ダミー出品ごときぬけてくれるわ(`・ω・´)

こんにちは(/・ω・)/

 

 

 

 

あなたは最高のリサーチ外注しってますか?

 

 

。。。。。(=゚ω゚)ノ

 

 

 

 

はい、それはライバルセラーですww

 

 

 

Amazonなんて相乗りのシステムですから

 

 

わざわざ自分でリサーチすることあるめぇ!

 

 

 

 

 

 

これ2年位前から気づきましたw

 

 

 

 

なので今じゃセラーリサーチマニアですよ、ハイ。

 

 

 

 

ただね・・・・

 

 

 

 

セラーリサーチしててもいますよね?

 

 

 

ページ数ぶ厚いダミー出品者・・・

 

 

 

 

 

 

こういうページ分厚い出品者・・・

 

 

リサーチする気なくなりますよね・・・

 

 

 

 

でも大丈夫。

 

 

こんなもんでカモフラしたとこで

Amazonのシステムはごまかせないwww

 

 

 

 

ということでいってみましょー(=゚ω゚)ノ

 

 

 

 

まずは

 

 

2ページ目へ移動します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうするとURLに

 

page=2

 

って出るので

 

 

 

そこをぽちっと

 

10や20に変更すると

 

あとはその人のページの

10や20ページ目に飛びます

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じですね

 

 

でここで肝心なので

 

10や20といった数字を入れること

 

 

 

100や200を入れてもあまりよろしくないのです

 

 

 

なぜかというと

 

 

Amazonのセラーページは

 

後ろにいくほど売れない商品になる仕様だからです(=゚ω゚)ノ

 

 

 

売れない商品リサーチするメリットってないですよね?

 

 

 

 

 

だからまずは10や20で探っていくようにしましょう。

 

 

 

 

そうすればある程度売れ筋の商品をリサーチすることができます。

 

 

 

 

 

 

 

ほんでほんで、次にすること。

 

 

ダミーじゃない商品がある程度めぼしついたら

 

 

そのセラーのブランドでリサーチしましょう

 

 

 

 

セラーは自分の得意なブランドはほぼリサーチしてあるため

 

そこの商品を探ると一気に見えてきます。

 

 

 

 

 

まずは最初にページからリサーチしていたブランドを

検索するのはもちろん

 

 

 

 

 

 

 

 

あきらかに出品数多いブランドに目安を付けてアタックしましょう

 

 

それがそのセラーが得意としている商品の可能性は高いです。

 

 

 

 

 

あとは片っ端からネットショップで値段合わせれば完了ですね。

 

 

 

 

そんな感じでガンガンセラーから商品抜き取って混沌とした

Amazonの世界にしていきましょう。

 

 

 

それでは(=゚ω゚)ノ

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ピックアップ記事

  1. こんにちは(/・ω・)/    あなたは最高のリサーチ外注しってますか?  。。。。。(=゚ω゚)ノ…
  2. こんにちは!   また久しく更新してませんでした^^;  最近はコロ〇とかで色々騒がしかったですね。…
  3. 2020/1/20

    新春コンサル
     こんにちは(=゚ω゚)ノ 先日ツイッターでこんなことを受けました・・・       こういうの自分…
PAGE TOP